【漫画感想】目指せギ◯ス!『トップオブザワールドな人たち』1巻

トップオブザワールドな人たち

大好きな小坂先生の漫画の中でも、1・2を争うお気に入りの作品です。全2巻で綺麗にまとまっていますが、もっと読んでみたかったなぁ。

 

簡単な紹介

チャレンジ部という、ギ◯スに載ることを目標にした高校の部活動が舞台の少女漫画です。

ちなみにその部活は主人公たち(女3人)が入部するまで、男子部員しかいなかったので作中に登場するのは男子のほうが多い。ついでに、女子部員は男子部員を好きにコマせる権利が貰えます。

な、なんだってー!

1999年なかよしで連載された作品です。ギ◯スに載ることは出来るのか!?

※以下、ネタバレ有りの感想です。

 

感想

ヤツの道具

「四次元ポケットが欲しい」っていうのが、小坂先生っぽい!(笑)私も今は『カンヅメカン』が欲しいです・・・。大人と子供で、欲しい道具絶対違うだろうな~。『アンキパン』はもう必要ないし。

主人公より目立つ速瀬

ヒーロー役かと思いました。でも、ヒーローが「きみたちの夢なんてカス」とか言っちゃダメですよね。改めて見たら、速瀬の背景がハートで笑いました。

見開きカラー

このカラーイラスト大好きです。女3人にケンちゃんって組み合わせが良い。今作はちょっと雰囲気が大人っぽいですね。男子も女子も妙に色気がある。

PIって円周率のことだったんですね。知らなかった・・・。この4人の並びだと、ケンちゃんと百合ちゃん2人の方が絵になる。この2ショット良いなぁ。

はじけろ

は、はじけろって・・・。(笑)内気な主人公に対する小坂先生のコメント。いろいろ書かれてましたがこの4文字に全て持っていかれました。

1つでも自信があるもの

これがあると無いとでは、生きていく上で大きな違いがありそうです。何か1つでも持ちたい。

いきなりの鳥人間

ちょっとシリアスな、少女漫画っぽい導入のせいでシュール。あの軽装で飛び降りるって恐ろしすぎますね。それ以上に、鳥人間にぶつかって軽症で済むヒロインは強い。

鳥人間もだけど、ヒロインの方も心配してあげてよ・・・。あれ、百合ちゃんの髪型が変わってる?私はまとめてた時より、ほどいた方が好きです。(^^)

男ばっかりだから選び放題

コマして良い権利とか、この堀先輩の発想面白い。堀先輩の瞬発力すごい。(笑)このちょっとボケた性格も可愛いです。(*´ω`*)

小坂先生のHPで堀先輩のフルネームが公表されてたので、姓名判断をやってみました。

堀貴彦

  • 芸術や特殊な仕事で世に認められる家系
  • 独創性や奉仕性の高い仕事や職場で成功
  • ユニークな財源を見つけて、大きな財産を築きます

この辺を見ると、高校卒業した後も何か面白そうなことやりそうです。(笑)そもそも、何でチャレンジ部に入ったんだろう!?

濃い1話

ラストでまさか、正ヒーローが出てくると思わなかった!入部して終わりかと。

2話表紙

これで3年2年1年のメンバーがわかって便利。たった1年、2年の違いなのに3年生は大人っぽくて1年生は可愛いです。

百合ちゃんの髪

また変わってますね。というか、戻ったと言うのか?1話表紙もロングのストレートでしたし。ウェーブかかってる時より、言動がキツく感じられる。(直毛)

冷めてると思いきや

ケンちゃん『チャレンジ部戦いの記録』読んでるんですね。(笑)

ジョージアで

ひとやすみ!懐かしい。

漫画読んでも時代の変化はそれほど感じなかったけど(ガングロいるけど)、CM見ると「だいぶ昔だなぁ」って思います。

ギネスの豆知識

この漫画を読むと、ギネス記録の豆知識が増えますね。そんな世界記録保持者がいたのか・・・と。

死ぬならせめて仏さんの前で

3年生誰一人思わなさそう。(笑)こんな可愛いことを言ってるのは誰?しょーなんっぽいなぁ。

チョコレートの食べさせ方が

エロいです。(^^;)あと、いちご柄のワンピース可愛い。

「円周率暗記は地味」

百合ちゃんのこのセリフは伏線だったのか、この頃はまだケンちゃんの円周率設定はなかったのか??あ、でも1話で円周率の本読んでたから伏線ですね。おお!

ドミノタワー!

うっぴいがコマの隅っこで作ってたドミノタワーがメインストーリーになる展開はワクワクしました。((o(´∀`)o))映研大喜びだ!!(笑)

ゆりちゃんになれ

冷静に事務的になりたかったら、そうである人を真似すれば良いんだって発想は使えそう。単に『冷静になろう』だけじゃ、逆に落ち着かなくなりそうだし。

「りゅうちぇるになれ!」って念じたら、度胸がつきそう。(笑)

ドミノ積み職人だ!

チャレンジ部のメンバーって本当良いですよね。12人みんなキャラ立ってて、本当面白い。一人が主役になれる話を全員分(12話)読んでみたかったです。(*´ω`*)

4話表紙

ドキドキ初デートなのに、表紙は妊娠してるって。(笑)あやみは何を作ってるんでしょう?編み物詳しい人ならわかるのかな。編み棒3本使うの初めて見た。

主人公、変態になる

女子だから可愛さに騙されてしまうけど、これ男子がやってたら大顰蹙ものですよね。そこまで好きな人がいるって事は、すごく幸せなことだと思うけど。先輩が触ったボールペンでさえ特別になるんだから。

この辺は『シンシアリー』の主人公と似てますね。似てる主人公だけど、行動したらあやみでしなかったらになるって事を、1冊の単行本で読めるのはちょっと面白いです。

コマして良い権利、発動!

だいじょうぶ ふられない

って良いなぁ。100%振られない状況、羨ましいです。でもまさか、本当にコマし権使うとは思わなかった。(笑)

コマして良い権利、面白すぎ

何この事務っぽいやりとり。(笑)男子部員になって、コマし権を使った女子部員をからかってみたい。(^^)3人以外女子部員がいないから、揉めたりせず妙な爽やかさがあって良いですね。

場所が悪い?

こんな緑がいっぱいの健康的な場所にいるからダメなんだ!!

このセリフには笑いました。(^^)自分、小学生の時だったらわかったかな?でも、漫画は小学生に合わせるよりちょっと上の年齢に合わせてくれた方が好きでした。憧れたり、わからないから考えたり、大人になって意味がわかる楽しみがあったり。

できたのか?

まだ

のやりとりも面白い。(笑)

あやみん可愛いなぁ(*´ω`*)

嫌味な感じがなくて、素直に可愛いと思えるヒロインです。だけど変態で、時々激しい。(笑)

実績がないからだ!

ノリノリの生徒会長、精神的に部員にダメージを与える!

キスの継続世界記録

作中では27時間でしたが、今調べたら58時間35分の記事を見つけました。倍以上・・・!

「世界一長いキス」で新記録、58時間35分 タイの夫妻

それでも菫谷先輩ならやろうと言いそうですが、他の部員は付いてこないだろうな~。もしこの漫画が今連載されたら、ギ◯ス記録がさらに更新されて高校の部活じゃ太刀打ち出来ないレベルだったかも。あの頃連載されててよかったー!

ジャワ原人VSカブキ先輩

この図!堀先輩は出来る子。

やかましい クズ!!

は、ひどい。(笑)

世の中には大切にしなければならないブスもいるんだ・・・!

これも。(^^;)でもこういうセリフの切れ味が、小坂先生の魅力の1つでだと思います。

他のキスチャレンジ

誰書いたのか気になりますね。生徒会長とか。『菫谷』って書けば100%回避出来る(ケンちゃんって書くから)ので、『菫谷』って書いたん部員多いんじゃないかな?長尾みたいに真面目に書いたやつがバカを見るという。ケンちゃんもか。

3年(部長・生徒会長)は『菫谷』だな。うん、絶対そう。

 

シンシアリー

読み切り。『トップオブザワールド』の感想が長くなりすぎたので少しだけ。

何もしない、ただ大人しいだけのヒロインがなぜかヒーローに好かれてくっつく少女漫画は多いです。なので、何もしなかったせいで失恋した少女漫画は不幸なはずなのに逆にスッキリしました。あと、ヒロインが

―わたしはもう二度と 自分の世界に閉じこもることで 後悔なんて絶対しない

という強い思いをラストに持ったことが少し驚きました。そのままダメになっていくかと・・・それじゃ何の救いもない話だ。(^^;)

なかなか後悔しないように行動することって難しいですが、後で辛い思いをするのは自分なんだと本当に肝に肝に命じておかないと。逃げるのは簡単ですから。

 

終わりに

トップオブザワールドな人たち

1巻ではギ◯スに載ることが出来ませんでした。それ以前に、チャレンジしたのが

  • 鳥人間
  • 断食
  • ドミノタワー

だけという。(^^;)それだけとは思えない、内容の濃い1巻でした。この表紙から、この本編はまったく想像出来なかったです。普通に可愛い少女漫画絵なので。一人変な人がいるけど。(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク