『リップヴァンウィンクルの花嫁』のアプリ【Planet】の抽選結果確認と使用した感想

IMG_20160517_012240

映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』の作中に登場するアプリ、Planet。これが抽選で2000名ダウンロード出来るキャンペーンをやっていました。

Planet

運良く当選したので、ダウンロードから使った感想までを書きます!

 

当選発表

応募方法は期間中にTwitterでハッシュタグを付けてつぶやくだけ。応募期間が10日ぐらいと短かったので当たる確率高そうだけど、どれぐらいの応募があったのかな?

抽選結果の確認は、このツイートのURLへアクセス

確認方法

そしてTwitterでログインするだけ。どうやって発表するのかと思いましたが、こんな便利な方法があったんですね。早速ログインすると、

ERROR!!

これは外れたってこと!?と思ったら本当にエラーで、何度かログインしたら結果が表示されました。

当選

招待画面が表示されなくても当選されてる可能性がありますよ!

IMG_20160517_002209

 

準備

IMG_20160516_231934

スマホにPlanetアプリをダウンロード→インストールします。(100ダウンロードってことは、当選したけどダウンロードしていない人がまだまだたくさんいる?/発表から1週間時点)

IMG_20160515_235441

登録/ログインを押して、利用規約を読む→問題なければ【同意する】

IMG_20160516_235907

さっきの抽選結果のページにあった、QRコードを読み取るか、招待コードを入力します。

IMG_20160515_235603

Twitterのアカウントを入力する画面になります。許可していいなら、入力して連携アプリを認証

IMG_20160517_000245

色が薄くて見えづらいかもしれませんが、シンプルなプロフィール設定画面。上から『プロフィール画像』と『アカウント名』と『自己紹介文』を入力。

IMG_20160517_000308

これで設定完了です!さーて、どう使うんだろう?(笑)

 

使ってみる!

  • Friends→まだ誰もいません(´・ω・`)
  • Talk→『Planet room』があり、そこでガンガン会話が繰り広げられてます。メッセージ(吹き出し)が新しい投稿があるたびに上にスライド。どうしたらいいかわからないので、しばらくROMってます。
  • Timeline→Planetに関するお知らせをスタッフが投稿する場。
  • Others

IMG_20160517_002258

  • プロフィール→ここでプロフィールの変更が出来ます。
  • My Code→当選すると3人招待出来るので、その招待コードが表示されます。
  • 友達招待→Twitterのフォロワーを招待出来る仕組みみたい。

IMG_20160517_003148

  • り オフィシャル→『リップヴァンウィンクルの花嫁』公式サイトにアクセス出来ます。公式サイトを開くとBGMが流れるので、それを聴きながらPlanetをするのも良いですよ。
  • Twitter→『リップヴァンウィンクルの花嫁』公式Twitterページ。
  • iwaiff→岩井俊二監督の公式HP。

IMG_20160517_010308

  • Shop→円都市場。『リップヴァンウィンクルの花嫁』のグッズ販売ページ。
  • music→5/18現在、リンク無し
  • book→5/18現在、リンク無し
  • ねこかんむり→ねこかんむりをかぶった写真が撮れるアプリ。ダウンロードページに行きます。
  • 使い方
  • 利用規約

 

使用した感想

Friendsがまだいないので、Talkにある『Planet room』へ入ってみました。が、既にいるメンバーで盛り上がってて入りづらい!意を決して入りましたが、気持ち的に滝行するために滝に入る状況に似てます。えいやっ!と入ってみると、皆さん優しすぎるぐらい暖かく迎えてくれます。(笑)でも結構なスピードで話されてるので(時間によるかも?)読むだけで精一杯。読むだけでも十分楽しいけど。(^^)>

今、Talkにはこの『Planet room』しかありませんので、他にroom増やして欲しいな。私が欲しいroomは、

  • Friends募集room
  • 試し書きroom

ゆっくりお話したい人は、募集roomで友達募集するとか。単にどんなアプリか試したい人には試し書きroomみたいなのがあったら嬉しい。私はこれが欲しい!試しにスタンプいろいろ押してみたいけど、みんなで会話してる中関係ないスタンプは押しづらい。(^^;)

 

終わりに

しばらくはROM専。慣れたらroomに参加したいと思います。1本の映画で繋がった人たちの集まり、という独特な世界のLINEみたいなツールなので、一般向けとは違った緊張感や面白さ、安心感があります。これからは定期的に映画談義をするみたい。どんな感じになるのかな?このサービスいつまで続くかわかりませんが、長く続いて欲しいです。(^^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク