私のTwitterの使い方

Twitterを使い始めて6年ぐらい経ちます。始めたきっかけは、友人に勧められたから。始めた時から今まで、交流はほとんどしてません。そんな私のTwitterの使い方。

 

THE メモ帳

基本メモ帳です。どんなことを呟いてる(気持ち的にはメモしてる)かと言うと、

  • 読めなかった漢字・地名
  • 行きたい場所
  • 欲しいもの
  • 見て良かった動画
  • 読んで良かったブログ記事
  • 占いの結果

などですね。基本私以外が楽しめるものでは無いので、フォローして下さってる人には申し訳ない。フォローしたら、フォロー返ししてくれる人とかいますよね。気にしなくていいのに~って思いますが、「俺をフォローするのはどんなやつだ!」って興味もあるのかな?(適当な予想)

こんな感じなので未だに『リツイート』『返信』の仕方やマナーがわからなくて、「これでいいんだよね?」と思いながらやってます。リアルでの友人は2人しかアカウント教えてません。年に1度絡むか絡まない程度。

以前は他のメモ帳のWEBサービスも利用していましたが、Twitterが一番使いやすかったので今はTwitter一本です。ログインしなくても、ネット環境があればどこでも見れるのが便利。

ボタン

あと、ブログは記事にあるツイートボタンを押すだけで呟けるのも便利ですね。

 

人のつぶやきも見てるよ!

ロム専です。絡まず見てるだけ。この人の呟き読みたい!という人をフォローしておくと、有益な情報を得られます。同じ趣味の人やミュージシャンをフォローしてる事が多いです。

 

Twitterの思い出

好きな作家さんにフォローされてめちゃくちゃ嬉しかった

単なるフォロー返しでしたが、まさか繋がりを持てるとは思わなかったので飛び上がるほど嬉しかったです。交流したことはありませんが、Twitterすげー!ネットすげー!と感動しました。

好きなミュージシャンのつぶやきに凹む

CDしか聴いてなかったので、まさかこんな人だったなんて!というおバカなつぶやきにショックを受けました。知りたくなかった・・・。イメージがガラッと変わりました。(ダメージ5000ぐらい)

好きなミュージシャンのつぶやきにはしゃぐ

そのミュージシャン(↑の人とは別)が「◯◯(他のミュージシャンの歌)が素晴らしい」とつぶやいてて、私もその歌が好きなので大喜びしたことがあります。その歌、いいですよね!と心の中で返信。私が知らない歌の場合は、調べて聴いてみて好きになった、という事もありました。

ブロガーさんってすごい

面白かったブログ記事に感想付きでツイートすると(メモ帳感覚)、半分ぐらいのブロガーさんがリツイートいいねをしてくれます。なんてマメなんだろう!そのせいでファンになってしまったブロガーさんもいます。(笑)また見に行こうって。私ちょろいですよ!ただ、たまに返信してくるブロガーさんもいて、返事を打つのに四苦八苦してます。慣れてないから。(嬉しいです)

つい長時間見てしまう

自分の過去のメモを見に行ったはずが、フォロワーさんのツイートをついつい見て1時間たってた、なんてことがあります。恐ろしい!興味ある人のつぶやきなので、面白いんですよね。有益な情報を得ることもできます。

漫画の感想書いたら作者から『いいね』がついた

こんな場末の呟きにつけてくれるなんて。(驚愕)嬉しさはありましたが、それ以上に心配になりました。必ずしも良い感想ばかりじゃないだろうし、精神的ダメージは大丈夫かな?とか、私は「面白かった」って書いたけど、批判するような内容にも『いいね』するのかな?とか、「私も感想呟いたのに『いいね』が無かった!」って言われないかな?とか。(全部チェックしてるのかな?すごく大変だと思うけど。)

 

終わりに

以上、私のTwitterの使い方でした。他の人はどうなのかな?改めて一人一人の使い方を聞いてみたら面白そうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク